フィジー代表のウォークライ『ジンビ、シビ(cibi)』とは

4代表のウォークライの中でも一番短くて、あっさりとした感じが否めないシビ(cibi)。陣形は広くとりつつも踊りは非常にシンプルです。少しずつ前に進んできて最後にみんなでジャンプ!

ただ、その格好がなんだか五木ひろしの物真似をしているようにも見えるのは私だけ!?(笑)

とてもシンプルなウォークライですが、チームの一体感は強く感じられますね。ジンビ、シビ(cibi)は、槍を持って攻撃しているような動きで相手を威嚇しているんだって。

チームの愛称は「フライング・フィジアンズ」で、その変幻自在のパスワークとランニングは「フィジアン・マジック」と呼ばれています。

チームの愛称「フライング・フィジアンズ」が魅せるフィジアン・マジック

ラグビーワールドカップ2019日本大会、プールDでのジョージア対フィジーの一戦にて、フライング・フィジアンズやフィジアン・マジックと呼ばれる所以が垣間見れますよ。そのハイライト動画をご覧ください。

ジンビ、シビ(cibi)の歌詞

(Leader)Vaka rau! Cibi!
Ai tei vovo, tei vovo
E ya, e ya, e ya, e ya;
Tei vovo, tei vovo
E ya, e ya, e ya, e ya

Rai tu mai, rai tu mai
Oi au a virviri kemu bai
Rai tu mai, rai tu mai
Oi au a virviri kemu bai

Toa yalewa, toa yalewa
Veico, veico, veico
Au tabu moce koi au
Au moce ga ki domo ni biau

E luvu koto ki ra nomu waqa
O kaya beka au sa luvu sara
Nomu bai e wa mere
Au tokia ga ka tasere

Tuletule buka sa dredre
Tuletule buka sa dredre
Tou vaka tosoya
Vaka malua.
E ya, e ya, e ya, e ya

ジンビ、シビ(cibi)の歌詞の日本語訳

準備はいいか!ジンビ!
構えろ、構えろ、
ああ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ
構えろ、構えろ、
ああ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ

こちらを見ろ、こちらを見ろ、
お前らの守備を撃破してやる、
こちらを見ろ、こちらを見ろ、
お前らの守備を撃破してやる、

おんどりもめんどりも、
彼らは攻撃する、攻撃する、攻撃する
眠ることは禁じられている
砕波の音を除いては

お前の船は沈んでいるぞ、
お前は我らがやったと言うだろう。
お前らの守備なんて鳥の巣のようなものだ
我らはそれをつつくだけで、小枝のようにバラバラだ。

大木を根こそぎ引き抜くのは
難しいかもしれんが、
木は地面から出ている
ゆっくりと、我らはその大木を動かすことができるんだ。
ああ、あ、あ、あ、あ、あ!

フィジー代表「ジンビ」「シビ」Ci biのツイッター情報です。

https://twitter.com/rugbyworldcupjp/status/1153626324944076800
おすすめの記事