ニュージーランドの国歌「神よニュージーランドを守り給え」の動画: 「スクラム ユニゾン

「神よニュージーランドを守り給え」は英語版の国歌、アオテアロアはマオリ語版の国歌。スポーツなどの国際試合など、公式の場で斉唱する際はマオリ語歌詞、英語歌詞の順番でそれぞれ1番目の歌詞を歌っていますよ。

英語とマオリ語のどちらにも読み仮名を付けているので、誰でも一緒に合唱できるようにしました。

ニュージーランド(オールブラックス)の国歌の歌詞

God Defend New Zealand /神よニュージーランドを守り給え

(マオリ語の歌詞)
アオテアロア

E Ihowā Atua,
O ngā iwi mātou rā
āta whakarongona
Me aroha noa
Kia hua ko te pai
Kia tau tō atawhai
Manaakitia mai
Aotearoa

(マオリ語の歌詞の読み仮名)
 
エ イホワー アトゥア
オ ンガー イウィ マートウ ラー
アータ ファカロンゴナ
メ アロハ ノア
キア フア コ テ パイ
キア タウ トー アタファイ
マナアキティア 
マイアオテアロア

(英語の歌詞)

God of Nations at Thy feet,
In the bonds of love we meet,
Hear our voices, we entreat,
God defend our free land.
Guard Pacific's triple star
From the shafts of strife and war,
Make her praises heard afar,
God defend New Zealand.

(英語の歌詞の読み仮名)

ゴッド オブ ネイションズ アット ザイ フィート
イン ザ ボンズ オブ ラヴ ウィー ミート
ヒア アワー ヴォイシズ ウィー エントリート
ゴッド ディフェンド アワー フリー ランド
ガード パシフィックス トリプル スター
フロム ザ シャフツ オブ ストライフ アンド ウォー
メイク ハー プレイズス ハード アファー
ゴッド ディフェンド ニュージーランド

(ニュージーランド国歌の歌詞の日本語訳)

神の下に築かれし国家
愛の絆の中、我らは出会う
我らの声を聞き届けよ、我らは願う
神よ我らが自由の国を守り給え
太平洋に輝く三ツ星を
敵の矢と戦乱から守り給え
遠く、彼女に賛美の声を届けん
神よニュージーランドを守り給え

おもな言語英語、マオリ語
National AnthemAotearoa (God Defend New Zealand)
国歌神よニュージーランドを守り給え
こんにちはキア オラ
ありがとうカーパイ

オールブラックスのレプリカ・ジャージ(公式ユニフォーム)は、日本代表の次に人気のユニフォーム。黒色でシンプルだから何かと合わせ易いということもあるんだけど、やっぱりオールブラックスというチームの人気力でしょうね。ウォークライのハカ(戦い前の儀式・踊り)はもう有名ですから!

ニュージーランドには国歌が2種類もあるんだって!一つは上記に紹介している「神よニュージーランドを守り給え(God Defend New Zealand)」、もう一つは「神よ女王を守り給え(God Save the Queen)」と言って女王(英国クイーン)が来るときやクイーンバースデーといった政府関連行事にて歌われています。

「神よニュージーランドを守り給え(God Defend New Zealand)」は、主にラグビーワールドカップでというだけでなく、オリンピックなどスポーツ全般の国際試合といった公式の場で斉唱されているよ!
おすすめの記事